視力回復方法徹底比較〜小学生の子供の仮性近視対策〜

【視力回復Q&A】ブルーベリーの視力回復効果

子供の視力回復にブルーベリーが効かないのはなぜですか?

「ブルーベリーが目にいい!」というのは
だれでも知ってる、とても有名な話です。

 

 

事実・・・

 

 

ドラッグストアに行けば、ブルーベリーの
サプリメントやドリンクなどが、たくさん
販売されています。

 

 

これは、現代人の多くが、目に何らかの
トラブルを抱えていて、ブルーベリーに
効果を感じているということです。

 

 

ブルーベリーはなぜ目にいいのか?

 

 

ブルーベリーには「アントシアニン」という
成分が含まれています。

 

この「アントシアニン」が、眼の奥の網膜に
存在する「ロドプシン」の再生を助けます。

 

 

これだけだとよく分からないと思いますが・・・

 

 

・目に光が入ってくる

 

 

 

 

・網膜に光が当たる

 

 

 

 

・ロドプシンが光に反応

 

 

 

 

・光が電気信号に変換されて視覚情報として脳に伝わる

 

 

 

 

・光と反応したロドプシンが使用済み状態に

 

 

 

 

・アントシアニンが使用済みのロドプシンと反応

 

 

 

 

・ロドプシンが再生

 

 

 

 

・視覚情報を脳に伝える機能が強化

 

 

ブルーベリーに含まれているアントシアニンが、
視覚情報を作り出すロドプシンの再生に役に立つので、
見えやすくなるということなんです。

 

 

大人の疲れ目には効果的ですが・・・

 

 

ここで、子供の「仮性近視」について
考えてみると、

 

「仮性近視」の原因は、毛様体筋という
目のピント調整をする筋肉が、カチカチに
固まってしまっていることです。

 

 

つまり・・・

 

 

「仮性近視」の原因は、網膜のロドプシンとは
全く無関係ですので、

 

ブルーベリーを摂取したからといって、
子供の「仮性近視」の解決策にはならないわけです。

page top