視力回復方法徹底比較〜小学生の子供の仮性近視対策〜

【視力回復Q&A】赤ちゃんは目が見えてないというのは本当ですか?

5ヶ月の赤ちゃんの目のことで質問があります。ときどきどこを見てるのか分からないような表情をしていて、焦点も定まってないような気がするのですが、もしかして目に何か異常があるのでしょうか?心配で心配でたまらないのですが、もし分かりましたらご意見をいただけると幸いです。

うちの子が赤ちゃんだったときもそうでしたが、
赤ちゃんって視点が定まってないというか
どこを見てるか分からないときがありますよね。

 

当時私もすごく心配になって、
1歳くらいのときに近所の眼科に連れて行った
ことがあるんです。

 

 

生まれてすぐの赤ちゃんはほとんど見えてない!

 

 

眼科で先生に教えてもらって知ったんですが、
生まれてすぐの赤ちゃんは
実はほとんど見えてないらしいです。

 

具体的に言うと、新生児の視力は0.01〜0.02程度しかなくて、
明るいとか暗いとかが分かる程度らしいんです。

 

 

赤ちゃんの目は、お母さんのお腹の中にいるときに
最後にできる器官らしく、生まれてすぐのときは
ぜんぜん未完成な状態なんですね。

 

だから、生まれたてのときはあまり見えてなくて、
日常生活を送っていく中で、時間をかけて少しずつ
視力を育てていく必要があるんだそうです。

 

 

子供の目は6歳頃までかけてじっくり育てる!

 

 

子供の視力がどういうふうに育つかというと、
ざっくりしたイメージでは次のようになります。

 

  • 生まれてすぐ・・・0.01〜0.02程度
  • 1歳・・・0.2程度
  • 2歳・・・0.5程度
  • 3歳・・・0.9程度
  • 4〜6歳・・・1.0程度

 

これはあくまでイメージですけど、
子供の視力は6歳頃までかけて
じっくり育てていく必要があるってことなんです。

 

 

つまり・・・

 

 

6歳以下の子供には、外の世界をいろいろ
見せてあげることが大切で、
見る訓練をさせないと十分に視力が育たない
可能性があるということです。

 

 

最近は、6歳以下の子供にスマホとかタブレットとかを
ずーっと見せてるお母さんがいらっしゃいますけど、
これってすごく危険なことだと思うんです。

 

小さい画面をずっと見続けるだけだと
子供の視力が正常に育つとは考えにくいからです。

 

 

ということで、ご相談者様のお子さんについては
特に問題はないと思いますので安心してください。

 

赤ちゃんの視力はお母さんが育ててあげるという意識で、
外の世界をたくさん見せてあげてくださいね!

page top