視力回復方法徹底比較〜小学生の子供の仮性近視対策〜

【視力回復Q&A】視力回復トレーニング教材の値段

視力回復トレーニングの教材はなぜこんなに高いんですか?

視力回復トレーニングの教材は、一般的に
「1〜2万円程度」の価格設定で販売されています。

 

この価格が妥当なのかどうかというのが、
私たち消費者には分かりにくいのは事実です。

 

 

必要なお金は払ってもいいですが、
ムダなお金は払いたくないですよね。

 

 

そこで・・・

 

 

視力回復トレーニングの教材の値段が
適正価格なのかどうかについて、私の
考えをお話しします。

 

 

メガネを買うより安い!

 

 

もし、視力回復トレーニングの教材を
購入しなかったらどうなるか?!

 

 

この場合、ほぼ確実に、メガネを買う
必要が出てくると思います。

 

 

メガネの値段はピンキリですが、

 

  • フレーム・・・1〜2万円程度
  • レンズ・・・1〜2万円程度

 

↑↑↑

 

おそらく、メガネ一式で、少なくとも
「3万円程度」にはなると思います。

 

 

一方で、視力回復トレーニングの教材を
購入して、視力が無事に回復したら、
メガネの半分程度の金額で済んでしまいます。

 

 

そう考えると、ある程度適正な
価格設定ではないかという気がします。

 

 

ところで・・・

 

 

視力回復トレーニングで視力が回復しなかったら、
お金をドブに捨てるようなものですが・・・

 

 

効果がなければ「全額返金保証」でリスクはない!

 

 

視力回復トレーニングは、効果に個人差が
出るのは避けられないと思います。

 

 

というのも・・・

 

 

子供の「仮性近視」は、ある程度時間がたってしまうと、
後戻りできない「真性近視」に移行してしまうからです。

 

 

つまり、開始時期が遅れてしまうと、
思ったような効果が得られないかも
しれないということです。

 

 

だからこそ、当サイトでは、「全額返金保証」が
ついている教材を選んでいただきたいと思っています。

 

 

「全額返金保証」が付いている教材であれば、
もし万が一、効果がない場合でも、あなたに
金銭的なリスクはありません。

 

とにかく急いで、視力回復トレーニングを
試してみる価値はあると思います。

page top