視力回復方法徹底比較〜小学生の子供の仮性近視対策〜

【視力回復Q&A】学校検眼でB判定だったのに自然治癒?

学校検眼で子供がB判定をもらってきたんですが、眼科に連れて行って再検査してもらったら、今度はA判定で問題なしと言われました。これって、学校検眼がいい加減だったということなんでしょうか?あるいは、子供の視力が自然治癒したということなんでしょうか?今気になっているのは、再検査ではA判定になりましたが、子供の視力が将来的に悪くなることの前兆みたいなものなんじゃないかということです。やはり、子供の視力について注意深く観察していく必要があるんでしょうか?

学校検眼がいい加減というのは考えにくいですが、

 

検査する人も人間ですし、ちょっとした
ケアレスミスはありえるかもしれないですね。

 

 

例えば、検査表への記載ミスとか、
検査した人が体調不良で集中力を欠いていて
勘違いしたとかですね・・・。

 

あってはいけないことだと思いますが、
人間がやることなので、多少のミスはありえると思います。

 

 

それを踏まえたうえで・・・

 

 

可能性として一番考えられるのは、
学校検眼のときの「お子さんの状態」が
整ってなかったのではないかということです。

 

 

具体的には、

 

  • 緊張して変な答え方をしてしまった
  • 目ヤニなどでたまたま見えにくくなっていた

 

↑↑↑

 

こういうことって、子供だったらありえると思うんです。

 

 

目の検査って、子供はやっぱり緊張してしまうものですし、
あせって変な答え方をしたりすることはありえますよね。

 

 

また、眠たいときとか、目ヤニが出て視界が
白くぼんやりとしてしまうこともよくあることです。

 

大人だったら、ちょっと目薬をさして
視界をクリアにしてから検査を受けますが
子供だったら見えにくいまま検査したりすることは
普通にありえると思うんです。

 

 

ということで・・・

 

 

今回、学校検眼でB判定が出たのは、
たまたま何らかの不具合があったんだと思います。

 

つまり、視力低下の前兆ではないと思います。

 

 

とは言え、子供の視力は、わずか数ヶ月で
急に低下することがよくあります。

 

今回の件にかかわらず、
お子さんの視力については引き続き気をつけて
あげることが大切と言えそうですね!

page top