視力回復方法徹底比較〜小学生の子供の仮性近視対策〜

子供の仮性近視は視力回復トレーニングが効果的です!

 

去年の学校検眼で、

 

うちの子供が、「C判定」をもらってきた
ときには、ほんとうに驚いてしまいました。

 

 

うちの子供が、目が悪くなってきてるなんて、
ぜんぜん気がつかなかったからです。

 

 

ちなみに・・・

 

 

「学校検眼」というのは、春に小学校で一斉に行われる
視力検査のことで、結果は4段階で判定されます。

 

判定

視力の目安

コメント

A

1.0以上

一番後ろの席でも黒板の文字がよく見える
(正常、正視)

B

1.0未満0.7以上

一番後ろの席では黒板の文字がやや見えにくい
(仮性近視)

C

0.7未満0.3以上

前の方の席でも黒板の文字がやや見えにくい
(仮性近視)

D

0.3未満

一番前の席でも黒板の文字がほとんど見えない
(近視)

 

 

うちの子供は「C判定」だったので、授業中の黒板の文字が
見えにくい状態になってしまっていたんです。

 

 

このままだと勉強に影響してしまうし、かと言って
小学生でメガネはかわいそうだし、

 

なんでもっと早く気づいてあげられなかったんだろうと
思って、ものすごく後悔しました。

 

 

とりあえず眼科に行ったんですが・・・

 

 

学校検眼の治療勧告で、眼科に子供を連れて
行くようにという指示があったので、

 

とりあえず、子供を近所の眼科に連れて行ったんです。

 

眼科医 「うーん、ちょっと近視が進んできてますね。」

 「どうすればいいんでしょうか?」

眼科医 「とりあえず目薬を出しときますんで、1ヶ月ほど様子を見ましょうか。」

 

 

わずか10分程度、

 

眼科のお医者さんは、子供の視力検査をして、目を簡単に
診察して、「ミドリン」という目薬を出してくれただけでした。

 

 

なんだか納得いかない気持ちだったんですが、
お医者さんが様子を見ましょうということだったので
素人の私にはどうしようもありません。

 

とりあえず、子供には、毎晩寝る前に「ミドリン」という
目薬をささせて、様子を見るしかありませんでした。

 

 

そして、1か月後・・・

 

 

「そろそろメガネにしましょうか!」

 

 

例の眼科に、子供を連れて行きました。

 

 「毎晩、子供に目薬をささせてるんですが、
   あまり効果が出てないような気がするんですけど・・・」

眼科医 「そうですねぇ・・・。仕方ないですね・・・。」

 「どうすればいいんでしょうか?」

眼科医 「そろそろメガネにしましょうか!」

 「・・・・・(怒)」

 

 

このとき、私はハラワタが煮えくり返るような
怒りがこみ上げてきました。

 

 

結局、この医者がやったことといえば、
気休めみたいな目薬を出しただけ・・・。

 

しかも、1ヶ月も様子を見たせいで、
時間を大幅にムダにしてしまいました!

 

 

子供の仮性近視は、ほっておくとどんどん進行してしまうのに、
この医者のせいで貴重な時間をムダにしてしまったんです。

 

もうこれ以上、こんなヤブ医者に任せておくわけには
いかないと思った瞬間でした。

 

 

視力回復トレーニングの教材を取り寄せることにしました!

 

 

一度メガネにしてしまうと、そのまま視力が
どんどん下がっていくことは明らかです。

 

 

小学生の子供にメガネをかけさせるのは
すごく抵抗があったし、、

 

他に何か方法があるはずだと思いました。

 

 

そして、インターネットでいろいろ検索して調べて、
自宅でできる視力回復トレーニングを試してみることにしました。

 

 

私が選んだのはこちらです。

 

 

 

視力回復のノウハウと、トレーニングキットをセットにした教材です。子供の仮性近視を実際に回復させてきた、実績のある視力回復方法です。2ヶ月程度が目安です。

  • 遠近ストレッチ
  • 眼球移動筋トレーニング
  • 周辺視野拡大トレーニング
  • 瞬間視力向上トレーニング
  • 右脳を鍛えるトレーニング

詳細はこちら≫


 

 

 

ちなみに・・・

 

 

私もバカではありませんので、インターネットで売っている
視力回復の教材なんて、怪しいんじゃないかと思ってました。

 

お金だけ取られて、だまされてしまうんじゃないかという、
心配な気持ちを持っていました。

 

 

でも、この教材に関しては、おそらくインチキではない
という直感みたいなものがあったので、ダメでもともと、
とりあえず取り寄せてみようと思ったんです。

 

 

インチキじゃないと感じた理由は
いくつかあるんですが、

 

 

「全額返金保証」が付いているので金銭的なリスクはない!

 

 

まず、「全額返金保証」が付いているということに
安心感があると思いました。

 

もし、この視力回復トレーニングを試してみて、
効果がない場合は、返金してもらえばいいだけだからです。

 

 

逆に言えば・・・

 

 

販売者さんも、この視力回復方法に自信があるからこそ、
「全額返金保証」を付けているんだと思いました。

 

 

自信もないインチキな教材であれば、返金請求が
殺到して、赤字になってしまうはずだからです。

 

 

この教材は、2006年に販売されてからずっと
人気のある視力回復トレーニング教材です。

 

つまり、返金請求が殺到していないということですし、
少なくとも詐欺教材ではなさそうだと思いました。

 

 

実際の店舗で子供たちに指導している点が信頼性が高い!

 

 

この視力回復方法は、愛知県小牧市にある
「アイ・トレーニング視快研小牧」という実際の店舗で
子供たちに毎日指導している方法をまとめたものです。

 

 

つまり・・・

 

 

机上の空論ではなく、インストラクターの人が責任をもって
子供たちに視力回復指導をしている方法ということです。

 

 

極端なことを言えば、

 

もし仮に、この視力回復トレーニングをやってみて、
効果がない場合は、「アイ・トレーニング視快研小牧」に行って
直接指導を受けることもできるということです。

 

 

こういう意味で、他の視力回復トレーニングの教材と比べて
信頼性が高いと判断しました。

 

 

2ヶ月程度で効果があるので時間がムダにならない!

 

 

販売ページの文章を読んでいると、「2ヶ月」で
効果が出ると書いてあります。

 

 

もちろん個人差があって当然だとは思いますが、
2〜3ヶ月の短期間で結果が出るのであれば、

 

もし効果が出ない場合にも、他の方法に切り替えるだけの
時間的余裕が確保できると思いました。

 

 

ちなみに・・・

 

 

たった2〜3ヶ月で効果が出るなんてありえないと
思うかもしれませんが、子供の仮性近視は、仮性近視の
原因を取り除いてあげれば簡単に回復します。

 

逆に、仮性近視の治療に半年や1年かかるような
のんびりした方法では、効果がないということです。

 

 

とにかく、ダメでもともと、とにかく2〜3ヶ月だけでも
試してみようと決心しました。

 

 

簡単なので子供も積極的に取り組んでくれました!

 

 

教材を注文したら、すぐに、やり方を説明した「テキスト」と
視力回復トレーニングの「道具」がセットで送られてきました。

 

 

ここで具体的な教材の中身をバラすわけにはいきませんが、

 

目の筋肉をリラックスさせるストレッチと、遠近トレーニングと
言われる目の機能を高めるトレーニングが組み合わさった
ノウハウになります。

 

  • 「アイストレッチ」・・・緊張して固まった目の筋肉をリラックスさせる
  • 「遠近トレーニング」・・・目のピントを合わせる機能を高める

 

 

教材もイラスト入りで分かりやすかったですし、
だれでも悩まずに始めることができると思います。

 

 

ちなみに・・・

 

 

うちの子供も、最初だけ、いっしょにやってみたりして
やり方を教えてあげたら、自分一人でも、積極的に
やってくれるようになりました。

 

やはり、実際の店舗で、実際に子供たちに指導している
方法なので、子供が取り組みやすいように工夫されているなと
感心してしまいました。

 

 

1ヶ月目からすぐに効果が出ました!

 

 

一番気になるのは、「実際に効果があるのか?」という
ことではないかと思うのですが、

 

うちの子の場合は、トレーニングをはじめて1〜2週間くらいから、
授業中に黒板が見えやすくなったと言っていました。

 

 

「すごいね!すごいね!」と言って、はじける笑顔を
見せてくれたのが忘れられません。

 

 

あれから1年たち、先日、学校検眼があったのですが、
結果は「A判定」に戻っていました。

 

つまり、視力が「1.0以上」に回復したということです。

 

 

ほんとうに、あのとき、思い切って視力回復トレーニングの
教材を取り寄せてよかったと思います。

 

あのまま、眼科医の言うとおりにメガネにしていたら
うちの子供の視力は、どんどん悪くなっていたと思うんです。

 

 

すぐに行動したのがよかったと思います!

 

 

もし私のことを信用していただけるなら、こちらの視力回復
トレーニングを選んでいただくのが一番確実だと思います。

 

↓↓↓

 

1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法

 

 

もちろん、他にもいろいろ販売されていますので、
いろいろ比較検討してみることをオススメします。

 

 

アイ・トレーニング 視快研小牧店という視力回復センターで、仮性近視の子供たちに指導している方法をマニュアルとしてまとめたものです。机上の空論ではなく、実際に視力回復している方法なので、「効果」を重視する方におすすめです。

  • 視力回復教材で一番売れている人気教材
  • 実際の店舗で子供たちに実際に指導している方法
  • 視力回復のノウハウ+トレーニングキットのセット
  • 田中謹也氏本人が責任をもってサポートしてくれる
  • 返金保証付きで信頼性が高い

 

おすすめ度

価格

返金保証

サポート

16,800円
(送料無料)

180日間

田中謹也氏本人が責任をもってサポート

※詳細はコチラ

 

 

19種類のアイトレーニングキットがセットになった、とても評判のいい視力回復教材です。90日間で視力を回復させることを目指していて、メールや電話で直接サポートしてもらうこともできます。(※無料体験版もプレゼント中→コチラ

  • 仮性近視の子供たちに実際に指導している方法
  • 19種類のアイトレーニングキットのセット
  • 家族サポートも付いていて兄弟・親子でも利用可能
  • 子供たちの声も多数掲載されていて信頼性が高い
  • メール&電話での直接サポートを受けられる

 

おすすめ度

価格

返金保証

サポート

19,800円
(送料1,500円)

なし

販売者に問い合わせたところ、返金保証をつけていない理由は、「これまで購入者さまから苦情等をもらったことがなく返金保証の必要性を感じていないから」とのことでした。

出口隆氏本人が責任をもってサポート

※詳細はコチラ

 

 

「視力回復アイスマイル1.0」はDVDの映像プログラムを見るだけの視力回復教材です。難しい説明書など読まなくても実践できるため、小さなお子さんでも簡単に視力回復トレーニングができるのが特徴です。

  • 小さなお子さんでも簡単に取り組める
  • 教材内容が充実している
  • 近視だけでなく乱視にも効果的
  • メールサポートも利用できる
  • 全額返金保証付きで安心

 

おすすめ度

価格

返金保証

サポート

19,700円
(送料無料)

購入後90〜180日の期間

購入後365日間のメールサポートあり(回数無制限)

※詳細はコチラ

 

 

日本の名医50人に選ばれたこともある福辻鋭記先生が監修した視力回復方法。視力低下の原因は目の機能だけの問題ではなく、全身の状態を整えることで視力を回復させることができるというノウハウです。

  • 東洋医学をベースにした視力回復方法
  • 1日5分程度で簡単に実践できて続けやすい
  • いきなりその日から視力が回復(即効性あり)
  • 日本の名医50人に選ばれた福辻先生監修
  • 返金保証付きで信頼性が高い

 

おすすめ度

価格

返金保証

サポート

14,800円

90日間

※詳細はコチラ

 

 

視力低下の原因が、目の筋肉の機能低下にあるとして、目の筋肉の機能向上を目指すプログラムです。目の筋肉の機能を整えたら、ストレス解消法・リラックス法なども取り入れながら視力をキープしていきます。

  • 目の筋肉を鍛えるノウハウ
  • 目の表面をクリーンにするノウハウ
  • 視神経のストレスを低減するノウハウ
  • 子供にも大人にも適用できる視力回復方法
  • 配送版の他に送料無料のダウンロード版あり

 

おすすめ度

価格

返金保証

サポート

9,800円
(送料2,400円)
送料無料の
ダウンロード版あり

※詳細はコチラ

 

 

 

視力回復教材を選ぶときの3つのポイント
せっかくお金を出して視力回復トレーニングの教材を購入するわけですから、あなたのお子さんの視力がしっかり回復する「良い教材」を選びたいものです。しかし、インターネットで販売されている教材の中には、効果のないインチキ教材が少なからず存在しているのも事実です。そこで、ここでは、あなたがインチキ教材にひっかからないための「3つのポイント」についてアドバイスさせていただきます。

ノウハウ提供者本人のサポートを受けられるか?
インターネットで販売されている視力回復教材の多くが、「ノウハウ提供者」と「販売者」が異なっていることに注意してください。つまり、サポート特典はついていても、実際には、ノウハウ提供者に直接質問することができないことが多いということです。必ず、ノウハウ提供者本人のサポートが受けられる教材を選んでください。

販売開始から数年間の実績があるか?
販売開始から数年間の実績がある視力回復教材は、最低限度の効果は期待できると思われます。なぜなら、中身の無い、いい加減な教材であれば、消費者センターに苦情が殺到するため、販売を何年も継続することが難しいからです。当サイトでは、少なくとも3年程度は実績のある教材をおすすめします。

全額返金保証が付いているか?
良い教材かどうかを見分けるための、最も手っ取り早い方法が、「全額返金保証」が付いているかどうかをチェックすることです。なぜなら、もし、ダメな教材に「全額返金保証」を付けてしまうと、宣伝費なども考えれば、大赤字になってしまうからです。販売者がノウハウに自信があるからこその「全額返金保証」だということです。